The Tiny Coffee Bar
美味しいコーヒーと食事が楽しめるカフェ

tiny10

小さくも心地良い空間で、コーヒー+αの体験

ダウンタウンのど真ん中、Granville St. にある『The Tiny Coffee Bar

tiny12

名前の通り “Tiny”なカフェだが、中に入った人にしか分か らない“美味しい時間”が味わえる。

オーナーの Sandor さんは、何度も日本で暮らしたことも あるという日本通。おしゃべりの合間にたびたび日本語や日本の話題が飛び出し、ほっこり笑顔にさせてくれる。

「チェーン店のカフェは街に溢れているけど、うちのカフェは世界に1軒。小さな店だけど、だからこそ楽しんでもらえるんじゃないかな」

とSandorさん。
tiny13

店内にはアート作品が飾られており、まるで小さなギャラリーのよう。座席はカウンターが数席だが、彼の気さくな人柄と流れる音楽が心地良い空間を作ってくれるから、ついつい長居してしまう。

Sandorさんは大のコーヒー好きだけあって、厳選された豆はもちろん、ミルクやクリーム、 コーヒーと相性のいいケーンシュガーなどもすべてオーガニック。

左:ナチュラルな材料だけで作られた、しっとりバナナブレッドはこだわりコーヒーと相性抜群♪ Banana Bread & Coffee Set
右:オーガニックの生レモンをたっぷり絞ったホームメイドのHot Ginger Lemonade。体の芯からあったまる美味しさ!

細かいところにまでこだわりが注がれた1杯は、やはり他とはひと味もふた味も違う美味しさ。

左:(手前左から)カシューやベリーがたっぷり入ったBrown Rice Salad 、Half Sandwich(Red Pepper Paste)はSandor さんの奥様手作り!ミルクまでオーガニックのOrganic Latte と一緒にどうぞ!
右:サンドイッチやサラダなどは奥さんが毎朝手作りしている!

 新鮮な素材とたっぷりの愛情でできたフードが日替わりで並ぶ

味にうるさいヨーロッパ人や、レストラン業界の日本人にも常連客が多いのもうなずける。コーヒー+αの体験を味わいたい人は、ぜひ足を運んでみてほしい。

Photo:facebook

tiny17


宮井みちる

宮井みちる

バンクーバー在住のライター、翻訳家。カナダと日本の媒体でカナダの魅力や、イベント、ニュース記事を発信中。映画、音楽、スポーツ観戦、そして海が大好きな2児のママ。

こんな記事も読まれてます。