『Ramen Hachi』熊本ラーメンがNew Westminsterにオープン!

真っ黒な油「マー油」が目を引くKumamoto Ramen。香ばしいフライドガーリックが鶏ガラと豚骨ベースのスープにマッチ。$9.98

バンクーバーのダウンタウンは言わずと知れたラーメン激戦地域。美味しいお店がたくさんで、ラーメン好きなら今日はどこに行こうかと迷うほど。でも、ダウンタウンに出るのはちょっと遠いし…と諦めていた人にも朗報が。New Westminster に日本のラーメン屋さんができた!と喜ばれているのがこのお店、『Ramen Hachi』なのだ。
 「昨年の12 月にオープンして以来、やっと最近落ち着いてきました」と話すオーナーの佳佑さんが提供するのは地元熊本の味、Kumamoto Ramen
何と言ってもまず目を引くのがスープに浮かんだ真っ黒な油。これは焦がしたニンニクをすり鉢ですったもので、熊本ラーメンではお決まり「マー油」なのだとか。キッチンの奥でひたすら何かをゴリゴリとすっていたのはこれだったのか!と納得。

 MSG は極力使わずに作られたスープは濃厚なのにお味はマイルド。スープを飲み干しても、のどが乾かないのが嬉しい。トッピングのフライドガーリックの香ばしさがあっさりめのスープを引き立てる。醤油ラーメンやビーガン担々麺などもあり、麺やチャーシューなどはすべて店内で手作り。ランチセットにもできる餃子や自家製のから揚げもある。5月からは冷やし中華も始まる。次のお休みはNew Westminsterでランチというのも良いかも。


宮井みちる

宮井みちる

バンクーバー在住のライター、翻訳家。カナダと日本の媒体でカナダの魅力や、イベント、ニュース記事を発信中。映画、音楽、スポーツ観戦、そして海が大好きな2児のママ。

こんな記事も読まれてます。