「オーロラ」を見に行ってきました !(^^)!

auro2

auro1auro

オーロラシーズン真っ盛り! 

今回は、Naviのイエローナイフオーロラツアーに参加したMihoさんとお友達に、気になるツアーの中身やアクティビティ、現地の様子などをたっぷりと伺いました!

auro9
checkオーロラ観賞は、夜10時頃から夜中の2時頃まで。ホテルから郊外のオーロラ観賞スポットまでは、送迎車の送り迎えでラクラク!
カナダグースの防寒具でマイナス30 度でもへっちゃら! 防寒具一式は、ホテル到着時、一人ひとりの分がロビーに用意されています。

checkオーロラ出現までは、鑑賞スポットのロッジやテントで待機。
お友だちとのおしゃべりに花が咲きすぎて、オーロラを見逃さないようにご注意! 
オーロラ観賞の合間に、ポケットライトで” お絵かき”もあります。
スコーンやクッキーなど軽食もあるので、夜中に小腹が空いても大丈夫! 

Miho「スコーンについてる手作りジャムが、すごく美味しかった!」

checkスマホを持って外出する時は、必ず防寒着の内側のポケットに入れよう!

Miho「外ポケットに入れていて取り出したら、いきなり画面がシャットダウンして真っ黒になった上、本体が氷みたいに冷たくて、壊れたかと…!」

check現地での食事は外食中心だけど、スーパーがあるので食材の調達も簡単。キッチン付きの部屋なら自炊もOK。ただし、調味料などはない。そこで、Mihoさんのお勧めは、現地で肉や野菜を仕入れるだけで作れるカレーやシチューのルーを持参すること。ご飯派の人はレトルトご飯か米を持って行くのもいい。

なお、オールドタウンまでは歩いて15分ほどで行ける。
Miho「オールドタウンのレストランでは、ご当地グルメ北極いわな” は残念ながら売り切れていて、ガックリ! 代わりにバッファローステーキを食べました」

check犬ぞり操縦体験=2人乗り

途中で前後の場所を交代するので、両方体験できます。寒いけどこれはぜひお勧め! 足がすごく冷えるので、分厚い靴下を履いていくといいですとMiho さん。バッチリ

「オーロラツアー」お問合せフォーム

お名前

メールアドレス (必須)

電話番号

現在のお住まい
日本カナダ

お問い合わせ内容 (必須)


こんな記事も読まれてます。