『タウンハウス』なかなか売りに出ないエンドユニット の紹介

今回のおすすめ物件のご紹介 by Listed by Selmak Realty Ltd.

【住所】
198-3105 Dayanee Springs Blvd. Coquitlam
MLS #R2496991

【売却希望価格 】
$999,000

【フロア面積】
2,282スクエアフィート
4 ベッドルーム、4 バスルーム
ガレージ2台分付き、管理費 $313.83 築年数11年 木造タウンハウス
(10月号Oops発刊時点で売買が成立している場合もあります。)

  なかなか売りに出ないエンドユニットです。東南に面した窓からはベイカー山を見下ろせます。ジム、屋外プール、サウナ、映画室などリゾートスタイルをコンセプトにしたクラブハウスにも注目です。
【実践編】こちらの物件を購入するには

さて、こちらの物件を購入するには、いくら位の頭金が必要なのでしょうか。
具体的に実践編と参りましょう。

 一般的な頭金 20% $199,800
  借入金      $799,200(返済期間25年)
月々のローン返済額  $3,120 (隔週で月 2回に分けた返済額の合計)

(注)今回適用したローンの利息は2020年9月時点のものであり、お客様の 所得や頭金などにより変動するものであり、保証するものではありません。どうぞご了承下さい。

  本来であれば、春が1 年の中で一番不動産が活況に動く季節でしたが、今年はCOVID-19 の影響を受け、それが夏にずれ込んだような状況で、8 月のメトロバンクーバーの不動産総売り上げは過去10 年と比較し19.9%も上回りました。
市場の活況の理由はやはり引き続き、モーゲージの低金利と、売り物件の数が過剰に増加していないことが挙げられます。そこで今日はこうした不動産の動向を見るのに知っておきたい不動産用語にスポットをあてたいと思います。
SAR(Sales to Active Listings Ratio) と呼ばれる売上比率です
実際の売り物件の中からどれだけのボリュームで売却が成立しているのかを表す%です。市場を評価するにはSAR 以外にも様々な要素を加味し総合判断をしなければなりませんが、一般的に売上比率が12%を下回る場合、過供給を意味し、買い手市場、そしてSARが20%以上を上回る場合、需要過多で売り手市場とされます。12 ~ 20%は、需給のバランスが整った市場ということでさほど値動きがありません。

さてこれらを踏まえて、先月の不動産売り上げの統計データを分析してみましょう(2020 年9 月2 日発行)。
メトロバンクーバーの一戸建てのSAR は23.7%、タウンハウス30.5%、コンドミニアム21.6%―――
*ただし、これらは全エリアをカバーした数字であり、現在の傾向としてはある一部の地域(価格の求めやすいエリア)が全体の比率を上げていると言えます。

価格はわずかな上昇傾向にあり、下降する傾向は統計上の数字からは見えない、ということになります。
将来不動産を買おうと考える方、売ろうと考える方、共にこのSAR(売上比率)を目安にしてタイミングを計られるのも一案かと思います。

こちらの物件、内覧希望の方はお気軽にTEL:604-992-5080またはメール:a4yoda@gmail.comにてお問合せ下さい


依田 

依田 

依田 敦子 April Yoda
Tel: 604-992-5080
a4yoda@gmail.com
http://www.selmakrealty.com

こんな記事も読まれてます。