医療英語 @ Vector バンクーバー語学学校

vec4

医療現場で使える英語力の基礎を築きます

Vector Internantional Acadmy(410-1199 W.Pender St.)の医療英語のご紹介
患者・医療者間コミュニケーションに不可欠な、基本の単語と表現を10日間でスピード習得。発音や話し方にも重点を置いた反復練習・ロールプレイでアウトプット力を高め、

「今すぐ使える医療英語」

が身につきます。
授業時間  月-金 午後4時~6時

photo-recommend_medical

こんな方におすすめ

check英語圏で医療職に就きたいけれど、何から始めたらいいのか分からない
check日本で医療従事者として、外国人の患者さんにも良いケアを提供したい
check症状の説明がスムーズにできず、いつも病院に行くのが不安
check医療通訳に興味がある

 一人一人の個性に合わせた細かな指導

photo-coach_maiko日本で長年看護師の経験があり、バンクーバーで英語講師としても定評のあるMaiko先生。

必須の医療単語・表現を短期間で叩き込みながら、発音や文法など、生徒それぞれの弱点を細かく個別に指導。医療の場で必要となる英語力の基盤を短期間で作り上げます。

実習・病院視察

1日目:2時間(午前9時半~11時半) 薬局実習:前半1時間 質疑応答 後半1時間薬局スタッフのヘルプ
2日目:2時間 病院視察:一般の人が入れない院内区域に通訳者と一緒に入り、説明やら質疑応答の視察

医療英語のお問い合わせ・体験入学のお申し込み

お名前

メールアドレス (必須)

電話番号

現在のお住まい
日本カナダ

体験入学の希望
希望する希望しない

お問い合わせ内容 (必須)


中村鋭司

中村鋭司

20年に渡り、アブロードカナダ留学・ワーホリセンターを経営。バンクーバーで一番長くカウンセラーとして第一線に立つ。「困ったらアブロード」と留学生・ワーホリの強い味方となっています。

こんな記事も読まれてます。