「なんちゃって」と「お手上げ」の表現

「なんちゃって」「なんてね」

本日のお題:「なんちゃって」 「・・・なーんてね うそうそ」っていうタイミングで言う、「なんちゃって」です 。

Just kidding.

こんなんでOKなんだ!  という声が聞こえてきそうな このシンプル表現です。

【解説】 
kidっていうのは名詞で「子供」でもあり、 動詞で「冗談をいう」の意味にもなります。 
Just をここではOnlyに代替させて Kidの代わりにJokeをもってきて 
Only joking.” 
でも可となります。 
ちなみにサイバーワールドでは  Just kidding – J/K  という略語は通常使いされてます。あと、J/J – Just Jokingもありますね。 
 👉just kiddingのほかの言い方 
イディオム的ですが 

Pull one’s leg

例: 
A: I swear, last weekend I went fishing and caught a 10-kilogram salmon! 
(コレほんとの話、先週末釣りに行って10キロのサーモンつかまえたんだよ) 
B: Are you for real, or are you just pulling my leg
(ほんっとーに本気?それとも冗談言ってるの?) 

次に「にせもの、まがいもの」を表現するための 「なんちゃって」は英語で何と言うのでしょうか。

「接頭詞」としての「なんちゃって」です。
ex) なんちゃって女子高生なんちゃってブランド など 要は「本物ではない、偽者の」という意味で使われるものです。

fake (形容詞)  
 
pretend (形容詞) 
 
a wannabe (名詞)

この3つですが、それぞれやや異なる雰囲気を持ってますのでフレーズによって使い分けて下さい。

1) fake
なんちゃってID(偽造ID)> a fake ID 
なんちゃって結婚(偽造結婚)> a fake marriage
なんちゃってシャネル財布(偽造ブランド品)>a fake chanel wallet
fake は偽造、の雰囲気です。

2) pretend
なんちゃって射撃(射撃ごっこ)> pretend shooting
なんちゃって武器(おもちゃの武器)>a pretend weapon
なんちゃって女子高生>a pretend “high school girl”
pretend は「ごっこ」とか「おもちゃの」的雰囲気。

3) a wannabe(+名詞)
なんちゃって役者(役者気取り)>a wannabe actor
なんちゃって社長(社長気取り)>a wannabe company president
なんちゃってレディーガガ(レディーガガ気取り)>a Lady Gaga wannabe
wanna be = want to beの略。
日本語の「~気取り」の意味に近く、やや嘲笑の意がこめられる。
前後に持ってくる名詞は人名、役職、仕事名などです。

なんちゃって、ばかりで、もう私は「お手上げ」 だよ。

お手上げは英語で
 
Throw up one’s arms 
 
成り立ちは割と文字通りで: 
☆ throw up 「放る」 
(注:「吐く」の意にもなります) 
☆ one’s arms 「その人の腕」 
(注:one’s は状況によりmy, your, hisなどに変化させます) 
これらを合わせて 
「腕を放る」=「お手上げ」 
となります。 
日本の辞書で見てみると、throw up one’s hands で載ってます。 
英語の辞書ですと、 throw up one’s hands / arms と書いてあり、どちらでも可です。 
このフレーズだけだと、そのまま「両腕を放る」(万歳状態に。。わかります?) 
の意にもなりかねないので、「お手上げだ~」の意で 使いたい場合にはそれなりの前後状況説明をしましょう。 
例) 
The computer was broken. 
I tried everything possible myself but none worked.. 
So I threw up my arms and brought it to a computer shop.


Vector

Vector

ビギナーから上級者まで、英語を徹底して指導し、短期間に英語力を「劇的」にアップさせる学校。
http://www.vectorinternational.ca/

こんな記事も読まれてます。