プライベートなお庭と広々としたパティオが魅力のガーデンス イート

r1

『不動産を買う』実践編

今回のおすすめ物件のご紹介 by Listed by Selmak Realty Ltd.

【住所】
#108-1621 Hamilton Ave. North Vancouver
MLS #R2486566

【売却希望価格 】
$567,900

【フロア面積】
646スクエアフィート
1 ベッドルーム+ 書斎スペース、1 バスルーム
ガレージ1 台分付き、管理費 $275.80 築年数5年 低層コンドミニアム
(9月号Oops発刊時点で売買が成立している場合もあります。)

  築年数5 年、管理状態が大変良好で、ほぼ新築のようなコンディションです。プライベートなお庭と広々としたパティオが魅力のガーデンスイートです。Heywood Park に隣接しており、ノースショアらしいライフスタイルが楽しめます。レインスクリーン施工済み、建物保証付き。
【実践編】こちらの物件を購入するには

さて、こちらの物件を購入するには、いくら位の頭金が必要なのでしょうか。
具体的に実践編と参りましょう。

 一般的な頭金 20% $113,400
  借入金      $453,600(返済期間25年)
月々のローン返済額  $1,732 (隔週で月 2回に分けた返済額の合計)

(注)今回適用したローンの利息は2020年8月時点のものであり、お客様の 所得や頭金などにより変動するものであり、保証するものではありません。どうぞご了承下さい。

  コンドミニアム、またはタウンハウスにお住まいの方、この度の住宅保険の掛け 金の高騰には頭の痛い思いをされているかと思います。ニュースでも取り上げられ、住人は動揺を隠せませんでした。去年の10 月あたりから、複合住宅の保険料が50%~ 300%値上がりました。これにより、高騰する保険料をカバーするため、オーナー組合は大幅な予算修正を強いられ、結果毎月の管理費が上がる、という事態が発生しました。また保険金請求を行う度に増える自己負担金(deductible)ですが、こちらも大幅に値上がりました。$30,000 ~ $150,000 と、400% 上昇したという建物もあり、今回このような保険料の高騰に影響を受ける複合住宅はBC州内で1 万件ほどにも上ると言われています。

自己負担金が上がるということは、どういうことを意味するのか、説明します。

自己負担金が$100,000 である場合に、保険金請求額が$75,000 とします。この場合、保険で損害がカバーされません。  

では、どのように不測の事態に備えたらよいのか? 

それはオーナーが個人で加入する住宅保険で、自己負担金$100,000 をカバーするしかないのです。そして、すなわちそれは掛け金の跳ね上がりを意味します。この自己負担金は、これ以上は上がらない、といった制限が現時点ではないため、住人は戦々恐々です。保険金のクレーム件数を減らすため、全館禁煙または水回りにWater Detector Alarmを付けることをオーナー組合で提案するなど、様々な対策が練られています。  

高騰の理由…それは皆さんご存知の通り。保険会社の採算が合わないことを調整するためです(それにしても…ですよね)。コンドミニアムのご購入をお考えの方、購入前に建物保険の概要書を取り寄せ、内容を前もってしっかりと確認、掛け金の見積もりを取ることをお薦めします。

こちらの物件、内覧希望の方はお気軽にTEL:604-992-5080または下記メールにてお問合せ下さい

依田 

依田 

依田 敦子 April Yoda
Tel: 604-992-5080
a4yoda@gmail.com
http://www.selmakrealty.com

こんな記事も読まれてます。