【Yaytarot恒例】2020 年 あなたの運勢!
ラッキーポイント&ちょこっと恋愛運 ♥ 付き

number

2020年 数字が語るあなたの運勢
仕事&プライベートどちらにも共通したテーマを理解し素晴らしいチャンスを手に入れ、今年こそ!目指す自分を狙っていきましょう!
    ラッキーアイテム&ちょこっと恋愛運 ♥ 付き ☆

まずは、計算方式は下のような手順で行ってください。最後に出た数字が、あなたの2020 年の全体運になります。

【算出方法】
例)☆ 12 月28 日生まれ、A さんの場合☆
①自分の誕生日の数字をバラバラにして1桁になるまで足します。
1 + 2 + 2 + 8 = 13 ➡️ 1 + 3 = 4
② 2020年を占う場合、こちらは以下の計算で
2 + 0 + 2 +0= 4 になります。
③ ①と②の出た数字を合算します。
4 + 4= 8
④ A さんの2020年の年運は、8 となります

上記の計算方法で出てきた1 ~ 9 までの数字が今年の課題となります。
それぞれの数字を読み解いたものを参考に
今年も素晴らしい1年をお過ごしくださいませ。

☆年運1☆
スポーツ・人の話をしっかり聞く 
 スタートの年です。人生に新しい風が吹き始めます。何か新しいことを始めたり、今までとは違った「自分」に目覚めたりと、今後の可能性に向けて良い種まきをしていきましょう。やりたいことがあれば自分を信じて、今こそ踏み出してみてください。
💓刺激し合える関係を大切に
☆年運2☆
趣味を見つける・視野を広げる オレンジ
 人間関係がテーマです。周囲との関係を調和していきながら焦らず穏やかに過ごすことです。断ることも忘れず、人との距離感を上手に保ち、協力し合うことで自分が育ちます。良好な人間関係の努力が恋人、結婚を引き寄せます。
💓淋しくなりやすいので友情を育んで
☆年運3☆
感性を磨く・甘える 
 楽しむことがテーマです、自分を表現できる比較的楽観的な1 年が用意されてます。社交的な面が引き出されるので積極的に人脈を広げていくように。楽しむことで自分らしさの表現を知り、人生もクリエイトできるようになるのです。
💓シリアスになりすぎず多くの出会いを楽しみましょう
☆年運4☆
くつろぐ・信頼関係つくり 緑
 将来のための基盤を固める年です、安定、継続がテーマです。あなたの理想や目標を現実的な働きかけと積み重ねて形に変えていきましょう。頑固さを捨て柔軟性、臨機応変を心掛けることが今後の成功の要です。
💓結婚を決めて準備に良い年です
☆年運5☆
本当の自由を手に入れる 
 チャレンジ、変化、恋もしやすい1年です。今年はより多くの選択や機会が訪れます。築いてきた能力、人間関係を土台にして新たなる挑戦、拡大もする時。枠にとらわれない自分を発見し、自発性を育んでいくことになるでしょう。
💓上昇ですが気が変わりやすいです
☆年運6☆
許す・ 家族との関係 
 調和、責任、愛がテーマです。そして出会いや恋愛、結婚、出産にも最適な1 年です。自分のことより、人の欲求に答えることが増えるかもしれませんが寛大な愛で満ちたあなたは成長でき、それにふさわしい未来がやってくるでしょう。
💓友情が恋愛に進展するかも
☆年運7☆
読書・自分を意識する 
 心の内側に目が向きやすい1 年。今まで歩んできた人生を振り返るような時間が過ぎていきます。行動するというより内面を充実させる時期、知識を身に付けることで魂が磨かれます。今年は何らかの形であなたの価値観や人生観までも変わる可能性があるでしょう。
💓年上、または精神年齢が高い人
☆年運8☆
生活リズム改革・決断 マゼンタ
 成功、達成、情熱、経済がテーマ。9 年サイクルの中で最強の年です。一進一退もありますが努力に見合った結果が出せ充実した1 年を過ごせます。少しのつまずきで諦めないのがポイントです。きちんと計画を立て強運のエネルギーを最大限に活躍しましょう。
💓恋人選びは慎重に
☆年運9☆
クラフト・新たな人脈 
 これまでの結果が表れる年になります。そのため、人によって全く違った運勢になります。感情面が不安定になったりライフスタイルの見直しがあるかもしれませんが新しい流れが入りやすい環境を整えていく年です。物事は無理に進めず流れを大切に。
💓良くも悪くも恋愛にけじめがつきそうです
Yaytarotでは、毎年恒例のお正月企画をやっております!
詳しくは、 ブログでご確認くださいませ。
ご予約をお待ち申し上げております。 yaytarot@gmail.com

Yaytarot

Yaytarot

数秘術で現在・過去・未来の運勢の流れを読み解き、今起こっ ている問題の要素や起こりうる事をタロットから引き出し、解決対応できるように心の準備や心の整理整頓を手伝う。 Blog :http://ameblo.jp/kouyasan/

こんな記事も読まれてます。