とろかす指圧 その9 by 古川トム

指圧パークの店名の由来と願い
僕は、好きなことをやりつつ、カナダの永住権を取得するための手掛かりとしようと指圧カレッジに入学したのですが、それはすぐに、永住権を取得して指圧師として自営しようという目標になりました。が、そこからがとても長い道のりで、目標が叶うまでに初めてカナダに来てから、ほぼ9年かかってしまいました。

 いざ自分の指圧の店の名前を決めるのに、いろいろ迷いました。友人に相談すると、

『トムさんは、ここまで苦労してきたんだから、叩き上げ指圧にしたら』

と冗談半分に茶化されました。言い得て妙ですが、それだと苦痛を酸化した油で煮染めたようなお客様ばかりが来そうなので、不採用(苦笑)。
 そこで、どんなお客様に来ていただいて、どういう風に指圧を普及させたいかを真剣に考えました。僕は、自分でも勉強がてら他所に指圧やマッサージを受けに行きますが、なかなか料金と品質に満足したことがありません。自己投資と思いつつ、悔しい思いをしたことも多々あります。
だから、

お客様には同じ思いをさせないように、良い品質の指圧をなるべく安く、そして、料金だけでなく名前もお客様が来やすいカジュアルなもの

にしようと考えました。
 そして、『 指圧パーク』という名にしました。僕は、どうしても『 クリニック』と名乗りたくなかったのです。自分の店を病気や不調になってから行く場所にしたくなかったのです。指圧を、もっと憩いの公園のように身近に利用して欲しいと思うのです。

僕は、指圧は単なるリラクゼーションに留まらず、技術的に医療行為と同程度の効果を目指して日々修行に励んでいます。お客様も苦痛や何らかの症状の治療や改善を求めて来る方も多いです。一生懸命に指圧をして、効果があったとご報告もいただいています。 

でも、医療は本来、予防に優る治療なしというほど、病気を治すより、病気にならないことが大切なのです。 

お客様の病気を指圧で未然に防ぐ。

それが僕の願いです。


古川トム

古川トム

日本では建築系溶接工だったが、カナダで指圧師に転身。波乱万丈の道を歩みながら、念願の永住権取得、独立開業の今に至る。大好きな指圧で、傷つき疲れた人たちを癒やしたい。                                   http://www.shiatsupark.com/  予約:604-773-1687

こんな記事も読まれてます。