Dharma Kitchen 今日はみんなで バーガー!

v10

d4バンクーバー在住のベジタリアンの中で、美味しいと度々話題に上がるテンペバーガー。

Broadway をキツラノの奥まで進むと現れる、かわいらしいレストランがここだ。

(テンペ インドネシア発祥の大豆を使った発酵食品で、くせや匂いのない納豆のようなもの。)

Dharma Kitchen

d8左がBoddhisattva Burger 、右奥がDharma Bowl。。右手前はカフェイン抜きのグリーンティーをオーガニックのソイミルクで仕上げたChai Tea。

Thai Burger

自家製のテンペをスパイスやバルサミコ酢で漬けて、バーガーのパティにしている。それだけでも十分美味しいのだが、そこにタイピーナッツソースがかかったバーガー

Miso Burger

濃厚なミソグレイビーソースがのったバーバー

それぞれサラダかローストポテトがついてくる。

その両方がセットになったBoddhisattva Burgerは、アボカド1個が丸々使われているボリューム満点の1 品だ。

玄米を使った丼ものも面白い。

Dharma Bowl

食べ応えのあるトーフステーキに、丁寧にローストされたベジタブル、ミソグレイビーソースがピッタリ。

どのメニューも、ニンニクや玉ネギ抜きのオリエンタルベジタリアンに対応している。

テーブルソルトを置かず、揚げ物もないのは、健康を考えた結果だ。

人気が沸騰した2008 年には、ダウンタウンに2号店をオープンする話も出た。しかし、お店の哲学、クオリティーを守るために1店舗のままビジネスを続けることに決めた。

「スタッフは友だち、家族と一緒」

と語るオーナーのTommy さん。

年2回のスタッフパーティーは、以前働いていたスタッフや常連客、ご近所さんを加えて開かれるとのこと。

こんなところにも仏教の教えが生きていると言えるだろう。

Photo;ZOMATO

d7 d6


高山宙丸 ゆりえ ほよよん

高山宙丸 ゆりえ ほよよん

高山 宙丸
1979年、長野県松本生まれ。詩人。法政大哲学科卒。2007年より4年半、世界を放浪。オーストリア人アーティストBello Benischauer 氏のアートプロジェクトに翻訳、パフォーマーとして参加。 アパレルブランドGlobal WorkのCM企画「世界人」に選ばれ、大沢たかお氏、長澤まさみ氏と共演。Global Work
2014年春、第1詩集「月とブランコ」を刊行。カナダに住むビーガン。Vegan Pudding & Co. オーナー。
Website:www.facebook.com/soramaru.takayama

ゆりえ ほよよん
イラストレーター。カスタムオーダーのデジタルポートレート制作をメインに手掛けており、Vancity Buzzにも作品がとりあげられる。
http://www.vancitybuzz.com/2015/04/vancouver-artist-custom-portraits-yurie-hoyoyon-luvfirstsite/
ネット店舗は こちら

こんな記事も読まれてます。