ベジタリアンは『New』時空を超えて
『Harken Coffee』

『Harken Coffee』
338 Powell St. Vancouver, BC V6A 1G4
Phone: 604-219-9247
『Powell St.で Vegan Japanese!!』
【営業時間】
月-日 10:00-16:00
Powell St. で Vegan Japanese!!
 ケール、れもん、オレンジの3人が街を歩いている。
「ここは、Powell St.だな。昔は日本人街があったところだ」
「え、そうなの? 知らなかった。チャイナタウンと違って、全然面影がないね」
「ニホンジンガイ!」
「ちょっとのどが乾いたね」
 と、れもん。
「そこに Harken Coffee があるぞ」
「コーヒー!」
 3人はお店に入った。
チャイナタウンのAubade Coffee を閉め、 Harken Coffee を開いたEldric が迎え入れてくれた。
「やあ、ケール。調子はどう?」
「やあ、Eldric。相変わらず、常連客で埋まっているね!」
「うわぁ、Drip – Banko Gotiti ($4.5) はグァバの風味。フルーティで、これでもかというほどにまろやかだねぇ!」
「Espresso($3) – Colombian は酸味がギュンギュン来るぞ! どちらともひとつの農園から収穫されたSingle origin だ!」
「コーヒー!」
「ねえ、ルッチ、ここは日本食のメニューもあるよ!」
「それも全部ビーガンで!」
 シェフのTomokoさんが奥から出てきた。
「いらっしゃいませ!」
「Japanese Curry ($13)は、優しい温かみが伝わるマイルドカレーだね」
「じゃがいも、しめじ、ライスパフの食感もいいな!」
「TLT ($9.50)は、ベーコンじゃなくて、テンペ、レタス、トマトのサンドウィッチ!」
「テンペのベーコンはマリネードしてから、乾燥させて作ってます」
 とTomokoさん。
「手が込んでるな。日本の繊細さが味わいに深みを与えている」
「フカミ!」
「こんなおしゃれなカフェで、Vegan Japanese Food が食べられるなんて思ってもなかった!」
 れもんはびっくり。
「それも Powell St. でな」
 ケールは虚空を見つめた。

高山宙丸 ゆりえ ほよよん

高山宙丸 ゆりえ ほよよん

高山 宙丸
1979年、長野県松本生まれ。詩人。法政大哲学科卒。2007年より4年半、世界を放浪。オーストリア人アーティストBello Benischauer 氏のアートプロジェクトに翻訳、パフォーマーとして参加。 アパレルブランドGlobal WorkのCM企画「世界人」に選ばれ、大沢たかお氏、長澤まさみ氏と共演。Global Work
2014年春、第1詩集「月とブランコ」を刊行。カナダに住むビーガン。Vegan Pudding & Co. オーナー。
Website:www.facebook.com/soramaru.takayama

ゆりえ ほよよん
イラストレーター。カスタムオーダーのデジタルポートレート制作をメインに手掛けており、Vancity Buzzにも作品がとりあげられる。
http://www.vancitybuzz.com/2015/04/vancouver-artist-custom-portraits-yurie-hoyoyon-luvfirstsite/
ネット店舗は こちら

こんな記事も読まれてます。