We Love 『クラフト ビール』24
Deep Cove Brewers & Distillers

 ディープコーブと言えば皆さん一度は観光で訪れたことがある場所ではないかと思いますが、このDeep Cove Brewers&Distillersは、実はディープコーブの街の中にはなくノースバンクーバーの比較的ダウンタウンからアクセスしやすい便利な場所に位置しています。  
 ここは醸造所だけではなく、蒸留所でもあるので、ウォッカやジンなどの蒸留酒も作っています。2013 年8 月にオープンし、試飲室兼レストランのスペースには相席できる長いテーブルや樽で作ったテーブル席などがあり、内装も工夫されていて、大変オシャレで過ごしやすい環境が整っています。
 私が訪れた際は、13 種類のビールがあり、種類が豊富でなかでもフルーツを使って作ったビールが多くあるように感じました。IPA グレープフルーツラドラーやYUZU ラドラーはジュースのように甘く、ビールが苦手な方にもスイスイ飲めてしまうので、女性に人気だそうです。  何種類かを試すことができるフライトもあり、5oz(約150㎖)のビールを3 種類、4 種類、5種類、それぞれ選ぶことができますし、蒸留酒のテイスティングのフライトもあるので、2 種類、3 種類、4 種類の0.5oz(約15 ㎖)サイズで好きな蒸留酒を選んで、少しずつ飲み比べができます。  
 またここの蒸留酒を使った色んなカクテルもあるので、ぜひ試していただきたいのですが、私のお勧めはハイビスカスのジントニックとゴーストペッパーシーザーと呼ばれる、ウォッカのカクテルです。  
 その他、フードメニューも充実しており、私が選んだPoke Bowl は今とても流行っているハワイアン料理で、ご飯の上に野菜や卵、キムチなど、いろいろなものが載っている料理ですが、それぞれの味がご飯とマッチしてとても美味しかったです。その他、軽く食べられるおつまみ系からサンドイッチなどもあり、しっかり食べることもできます。  
 週末は不定期でライブミュージックをしているようで、私が訪れた日曜の午後にもギターを持った弾き語りの方がパフォーマンスをしており、音楽を聴きながら、おいしいビールを堪能することができました。  
 バンクーバー、ダウンタウンからブルワリーまではバスで約40 ~ 50 分、車ですと20 分 もかからず来れるので、ちょっとダウンタウンから抜け出して、ノースバンクーバーの美味しい空気を吸いながら、ビール楽しむには持って来いのブルワリーといえるでしょう。  ハッピーアワーが月曜日から金曜日の午後2時から5 時までやっていますし、「ドリンク良し」「フード良し」「環境良し」と3 拍子揃ったこのブルワリーは、皆さんに絶対喜んでもらえること間違いなしです。  


Izumi Hance

Izumi Hance

北海道帯広出身。1996 年よりカナダに移住。 お酒が3 度の飯より大好きで、美味しいものを食べることや期間問わず色んな所へ旅行をするのが趣味。 常に新しいもの、面白いもの、美味しいものを探し回っているアラフォーお気楽女。

こんな記事も読まれてます。