We Love 『クラフト ビール』22
33 Acres Brewing Company

 

皆さん、突然ですが、Bar とPub の違いってご存じですか?
 つい最近イギリス旅行をしてきた筆者は、ロンドンでビールを飲むため、Pub に行くのが目的の1つでした。それまで「Pub」という言葉を普通に飲み屋、と理解していた筆者でしたが、そういえば、「Bar」と何が違うのだろう、と気になって調べてみました。
 イギリスへ行くと各ブロックごとにあるのではないかというほど、あちこちにあるPub。もともとはPublic House の略称でお酒を飲む大衆酒場のことを指し「社交の場」という意味を持ち、お食事メニューがしっかりしていることが大半だそうです。それとは少し違う「Bar」はカウンターがあり、お酒を飲む場所のことを指しているのだそうです。
 ただ、日本ではPub、というといろんな意味に捉えてしまいがちかと思います。風俗系のPub を思い出される方も少なくないのではないでしょうか?
 そしてBar はBar でも、スナックバー(カウンター付きの飲食店)、カフェバー(喫茶店とバーの融合した形のお店)など、それぞれ目的に合わせたBar が存在しますね。
 のっけから、どうしてこのようなお話をしたかと言いますと、今回ご紹介する33 Acres はBarもPub も兼ね備えているブルワリーだと思ったからなのです。
 過去にたくさんのブルワリーをご紹介していますBrewery Creek と呼ばれるMount Pleasant エリアにある人気ブルワリーの1つで、ラウンジはシンプルでありながら、清潔感があり、おしゃれで居心地がとても良いため、いつ行ってもたくさんのお客で賑わっています。
 平日朝9 時、週末は10 時からオープンするので、午前中はカフェバースタイルで朝食または、ブランチを楽しめます。週末のブランチメニューにあるB33R WAFFLESは、地元ですごく話題になった人気メニューです。午前中はお食事とコーヒー、午後は友達とおしゃべりしながら色々なビールを試し、夜は焼き立てピザとビール、といった具合に1日中楽しむことができるのも、このブルワリーの魅力ですね。
 訪れると分かりますが、ビールを飲めるラウンジ自体はそんなに広くはなく、席取り合戦が大変で、2018 年10 月には隣に「新しいことを試す施設」というコンセプトで「33 Brewing Experiment」ができましたが、本店同様、そこもいつも混んでいる状態です。実験的に色々なビールを作っては提供しているので、相当数の種類をそこ
で試すことができます。
 E の表記を3 と置き換えて、Beer をB33R、Coffee をCoff33 と表記するおしゃれさが何とも言えず素敵で、$10 で売っているお店のロゴ入りトートバッグは、見ると絶対欲しくなりますよ。おしゃれなブルワリーとして、お友達にお勧めすると、まず喜ばれること間違いなしです!

 


Izumi Hance

Izumi Hance

北海道帯広出身。1996 年よりカナダに移住。 お酒が3 度の飯より大好きで、美味しいものを食べることや期間問わず色んな所へ旅行をするのが趣味。 常に新しいもの、面白いもの、美味しいものを探し回っているアラフォーお気楽女。

こんな記事も読まれてます。