EBISU on Robson
日本とウェスタンをフュージョンさせた新しい空間

ebisu0

Sushi を片手にホッケー観戦。
これぞバンクーバー!

 

バンクーバーに日本食レストランは数あるが、 居酒屋でもスポーツバーでもない、独特の雰囲気を持つレストランebisu
日本食レストランの草分けとして知られる亀井グループが、

「日本とウェスタンをフュージョンさせた新しい空間」

を目指しているレストラン。
毎月見直される というオリジナリティー溢れるフードと「お客様のどんな気分にも合わせられる」と誇るドリンクの種類の多さが魅力だ。

  広々とした店内には、10台のTV、10フィートもある巨大スクリーンが用意され、ホッケーなどのスポーツ観戦をしながら、Sushi だけでなく、和洋折衷様々なテイストの料理を楽しむことができる。

 人気のMagic Beansは、みりんと醤油でマリネした枝豆を香ばしく揚げた食欲をそそる1品。Prosciutto Avocado Salad は自家製のアンチョビ&ジンジャー ドレッシングで。

これ以外にもEbisuで提供されるソースやドレッシングはすべてお店オリジナルなので、フレッシュでユニークな味を楽しんでほしい。定番メニューであるChicken Karaageもカリッとジューシー! 

美味しさの秘密はあなたの舌で実際に確認してみて。  

 ハッピーアワー(毎日15:00-18:00)も充実の内容。
各種タパス、オイスター(オーダーは3個から)や、ビールピッチャーなどの割引価格が嬉しい。ちょっと早目ディナーにお勧めだ。
新たにラーメン専門のシェフも加わったEbisu on Robson。これからも広がり続けるメニューに目が離せないぞ!

ebisu4


宮井みちる

宮井みちる

バンクーバー在住のライター、翻訳家。カナダと日本の媒体でカナダの魅力や、イベント、ニュース記事を発信中。映画、音楽、スポーツ観戦、そして海が大好きな2児のママ。

こんな記事も読まれてます。