今年の冬も「寒い」ゾッ!

snowfall

去年の冬はたくさんの雪に見舞われたバンクーバー。
(雪の記事:http://www.oopsweb.com/life/19261,http://www.oopsweb.com/life/20705)

今年の冬も連続で「雪」が多い、との予報が出ています。この原因は「ラニーニャ現象」にあるようです。

『ラニーニャ現象』
太平洋赤道域の中部(日付変更線付近)から南米のペルー沖にかけての広い海域で、海面の水温が平年に比べて低い状態で、同海域の海水面温度が異常上昇する「エルニーニョ現象」のちょうど逆の現象です。そして、冬にラニーニャ現象が発生すると、寒冬になりやすいようです。2016年もこの「ラニーニャ」が発生して、雪が多い「冬」となったのは記憶に新しいところです。

ウインタースポーツファンには昨年に続いて今年も「雪」の当たり年になりそうですね。

イメージ:気象庁


こんな記事も読まれてます。