LMIA申請に新たな条件:Job Bankへの登録

2017年8月28日以降、Temporary Foreign Worker Program (TFWP) を通して外国人労働者を雇用したいと考えている雇用主に新たな申請条件が加わります。

Job Match Service

2017年8月28日以降、High-wageもしくはLow-wageにてLMIA申請をする雇用主は申請30日前にJob Bankに求人広告を掲載しなけばならなくなります。
雇用主は求人広告に記載されている雇用条件にマッチするJob Bank登録者 (Job Seeker) の情報を受け取り、各マッチングは星1〜5つでランク付けされます。このシステムでは星の数が多ければ多いほど、募集するポジションに登録者が適切であることを意味します。

LMIA求人広告条件

2017年8月28日以降、州・準州に関係なく雇用主はJob Bankに求人広告を掲載しなければならなくなり、そして追加2つ以上の求人掲載が条件となります。BC州を含め州の求人サイトがある州に位置する雇用主は州の求人サイトへの掲載プラスJob Bankに求人広告を掲載する必要があります。

High-wage・Low-wageポジション

州の平均時給以上の給与にて申請する場合は”High-wage”、州の平均時給以下の給与にて申請する場合は”Low-wage”ポジションとなります(NOCレベルは関係無く)。
2017年8月28日以降、High-wageポジションにてLMIA申請を行う前の30日間に雇用主は星4つ以上のJob Bank登録者 (Job Seeker) 全てをInviteしなくてはなりません。
Low-wageポジションにてLMIA申請を行う前の30日間に雇用主は星2つ以上のJob Bank登録者 (Job Seeker) 全てをInviteしなくてはなりません。

*現時点では、Service CanadaはJob BankにてInviteされポジションに応募してきた登録者にインタビューを行うべきかの指示はありません。


平良ゆり

平良ゆり

2007 年UBC にて経営学修士(MBA)を学ぶために渡加。当時5 歳と8 歳の娘2 人を連れ、知り合いの全くいないバンクーバーにてシングルマザーとしての子育て& MBA プログラム両立は想像を超える厳しさ。卒業後は自身の経験を活かし、移民・キャリアコンサルティング会社を設立。UBC キャリアプログラムでのインタビュー指導、カナダ・日本でのキャリアワークショップ、そして個人インタビュートレーニングも行う。2011 年にはBC 州公認キャリア指導者に認定。カナダ政府公認移民コンサルタントでもあり、移民を見据えてのキャリアカウンセリングが定評。 Shine Canada #618-602 W. Hastings St.Vancouver, BC V6B 1P2 Tel: 604-828-9804 Fax: 604-648-8504

こんな記事も読まれてます。