ホクロと恋人は夏にできやすい? !

sun1

第22回 ホクロと恋人は夏にできやすい? !

 お気づきかもしれませんが、赤ちゃんにはホクロがありません。ホクロは少しずつ成長するにつれて出てきます。個人的には顔にできるホクロはとってもチャーミングに見えますが、それが気になる人もいますよね。さて、ホクロがどうやってできるのかを、マクロビオティックの視点からごく簡単に説明させていただくと、ホクロは甘味料と紫外線のコンビネーションからできやすくなっていると言われています。
プリンを作られた方はご存知かもしれませんが、カラメルソースを作る時、基本的な材料として白砂糖に少しお水を火にかけますよね。すると、白い砂糖がだんだん焦げ茶色に変化してきます。これが体にも起こっていると想像していただけると分かりやすいかもしれません。
 顔のホクロは、内臓の滞りがある経絡上にできやすくなっていますので、注意深く観察してみれば、自分の体に対して面白い発見もできるようになってきます。
 また、砂糖は体の中で代謝する時に、大量のビタミン群が消費されるので、お肌も当然傷みやすくなってきます。もちろん、これらは個人差や体質や遺伝にもよりますが、どちらにしても、現代人は砂糖の摂りすぎ!  WHO ( 世界保健機関) によると、1日25g 程度が理想と言われていますが、カナダの31 歳〜51 歳の男女は、1日平均109gの砂糖を摂取しているそうです。

■めまい&ふらふらは砂糖の摂りすぎが原因
 砂糖の摂りすぎは、低血糖症や糖尿病の原因につながってきます。
特に低血糖症になると、常にイライラしたり、めまいがしてふらふらしたり、過食が続いたりもします。低血糖症の場合、お医者さんに行ってもなかなか診断が困難と言われていて、うつ病や自律神経失調症と間違えて診断されることも多いようです。低血糖症が原因でエネルギーも低下してしまっていて、知らない間にパートナーと衝突してしまうなんてことも多々。これといった大きな理由もなく、周りの人に当たってしまうようなことが続いていれば、まずは砂糖を控えて様子を見てみてくださいね。

■夏は恋い焦がれる?
  夏はホクロができやすいですが、恋人もできやすい季節! この季節、気持ちもとても開放的になってくるので、 自然と出会いも多くなりますよね。心が開いた時は、恋だけでなく新しい経験を積んで視野もどんどん広げましょう。ただ、北米の紫外線はとっても手強い! 
せっかく訪れた恋を焦がしてしまわないように、甘いものはほどほどに。^ ^

Chung カウンセリング・オフィスからのお知らせ
sun2カナダBC 州認定心理カウンセラー&スピリチュアルカウンセリング。心理カウンセリングは各種保険受け付けます。20 分間無料カウンセリングあり!
長所を最大に引き出し、あなたが最も輝く生き方を見つけられるようにセッションを行なっています。6月のワークショップは「願いが叶う魔法のドミノ倒し法則:10%の力で、夢を200%叶えちゃう!」。
詳細はウェブサイトから。www.sunnychung.ca


Sunny Chung

Sunny Chung

大阪府出身。米国ワシントン州シアトル大学で心理学の学士号を取得。シアトルシティー大学院で経営学修士(MBA)取得。過去10 年間アメリカの企業やUBC で人事兼トレーニングマネージャーとして各部署のコミュニケーションを含め、いろいろな人間関係や仕事上での問題解決方法をコーチング。現在は、個人カウンセリングでクライアントのエネルギーを読みながら各自の潜在意識にアクセスし、人生をリセットするためにどんな「気づき」が今必要なのかを分かりやすく伝えている。 またホリスティックライフコンサルタントして、マクロビオティック、東洋医学、心理学、脳科学、スピリチュアルなどを取り入れた独自のメソッドを確立。各種セミナーでは深い気づきをたっぷりの愛と笑いで与えている。

こんな記事も読まれてます。