カナダBC 州 「不動産購入プロセス」

r1 Oops! 読者の皆様、こんにちは。
 今日はカナダBC州の不動産購入プロセスを簡単にご説明致します。不動産エージェントとご自身の条件に見合う物件を内覧し、「ここだ!」とピンと来る気に入った物件に出会ったとします。優良物件であればあるほど、その物件を気に入る方の人数も多いということになります。その時の不動産マーケットが買い手市場でない限りは“善は急げ” です。すぐに購入申し込み書(Offer)を書いて、売り主に提出しましょう。あなたに有利に取引が運ぶように私達エージェントが交渉に取り掛かります。

c95bee8b657ff10649171a553abbabd4
ここで皆さんは
「家を内覧しただけで家を買う申し込みなんて、リスクがあるじゃない?」
と思われるかも知れません。
 ご安心下さい。ここでオファーを書き、売り手と交渉成立することは仮契約を意味します。

本契約へ移行するまで

住宅ローンの確約を取り、プロの専門業者に住宅診断(Inspection) してもらい、欠陥の有無や劣化状況などを知るための専門的アドバイスを受けます。
コンドミニアムなどの複合住宅である場合は管理組合の議事録、会計書などを取り寄せ、どのように建物が管理運営されているか、問題はないか、確認作業を行います。
不動産登記に何か特殊な制限などがかかっていないかどうかなども、本契約前にしっかり確認したいポイントです。
住宅診断士(Inspector) はBC州の建築法、建築基準に精通するライセンスを持つ住宅の専門家です。BC州公認の住宅診断士協会はASTT、 CAHPI、NHICC、CanNachi の計4つです。費用は通常広さや建物の種類によって異なります。
お客様が充分に納得されて気持ち良く本契約へ移行していただけることがとても大切です。

どうか皆さんが夢を叶えるお望みの物件に出会えますように…。

r2 


依田 

依田 

依田 敦子 April Yoda
Tel: 604-992-5080
a4yoda@gmail.com
http://www.selmakrealty.com

こんな記事も読まれてます。