「目標を叶える為には、最初に言葉ありき!」

sun1

第5回「目標を叶える為には、最初に言葉ありき!」
■見えない力を信じる大切さ

  日本は古来神国と言われ、私達は神や自然と一体であると考えられてきたため、私達が使う言葉にも神性と霊性が宿っていると信じられてきました。良い言葉を発すると良いことが起こり、不吉な言葉を使うと凶事が起 こると信じられてきたのです。万葉集にも日本は言魂の力によって幸せが もたらされる国(言霊の幸(さきは)ふ国)と歌われています。昔から日本人は目に見えないパワーを信じ、大和魂や日本国を守ってきたのではないで しょうか。そのため、私達の先祖は、辛いことがあったとしても、勇気を もって自分が発する言葉を慎重に選ばれてこられたのかもしれませんね。  

 ですが、最近では、辛いことが起こると、嫌な気持ちをまず吐きたいという感覚に襲われている人が多いような気がします。これは、自分が放つ言葉にどれくらいパワーがあるのかに気付いていないからだとも言えま す。気持ちを吐き出すことでスッキリし、前に進めることも確かに多いでしょう。ですが、もし思いを吐き出し続けていても、あなたにモヤモヤし た気持ちがずっと残っていたり、なかなか物事が前に進まないようであれ ば、あなたが普段から自分自身や周りの人に使っている言葉に注意して意識してみてください。言葉はあなたの考え方、心がけ、そして人生に対する態度が反映されています。今あなたの周りで起こっていることは、あな たの思いがすべてカタチとなって現れただけなのです。  

 自分の気持ちがなかなか処理できない場合や、人生の好転を強く願っている場合は、できるだけ前向きな言葉で自分の人生を誘(いざな)っていく必要があります。「吐く」という字は「口へんに+とー」と書きます。字の通り、口からプラスになることやマイナスになることが発せられることはとても自然だと思います。ですが、「叶う」という字は「口へんに+」と書きます。つまり、自分の目標を叶えたい場合は、やはりマイナスな言葉をなくし、プラスになる言葉を意識して発することがとても大切になってくるのです。

■最初に言葉ありき!

 嫌な気持ちを周りの人に吐き出すクセがついていたり、自分に向けてに ダメ出し続けている人というのは、自分自身と神(宇宙)との存在が切り 離された状態であるかもしれません。つまり、目に見えない存在を信じら れない人は、自分自身の存在にも確信が持てないでいるのです。また、結果を急ぎ過ぎ、人と比べることで、人生の過程を楽しめていないのかもし れません。  また、後ろ向きな言葉をよく使う人は、自分だけでなく、周りの人のパ ワーまでも奪ってしまっていることに気付いていません。明るい言葉は、 楽しい人達を引き寄せることができるので、お互いにパワーを出し合える のです。自分の人生を心から良くしようと望むのであれば、「最初に言葉 ありき!」と覚えておくといいかもしれませんね。

Sunnyからお知らせ!
スピリチュアル・カウンセリング/マクロビオティック・コンサルテーションは随時受け付中!
sun2
2 月のセミナーは英語によるマクロビオティック教室「カラダは嘘をつかない」です。
3月のセミナーは「人生で200%得をしている人の聴き方&話し方」です。

この記事がお役に立ちましたらシェアしてください。

Sunny Chung

Sunny Chung

大阪府出身。米国ワシントン州シアトル大学で心理学の学士号を取得。シアトルシティー大学院で経営学修士(MBA)取得。過去10 年間アメリカの企業やUBC で人事兼トレーニングマネージャーとして各部署のコミュニケーションを含め、いろいろな人間関係や仕事上での問題解決方法をコーチング。現在は、個人カウンセリングでクライアントのエネルギーを読みながら各自の潜在意識にアクセスし、人生をリセットするためにどんな「気づき」が今必要なのかを分かりやすく伝えている。 またホリスティックライフコンサルタントして、マクロビオティック、東洋医学、心理学、脳科学、スピリチュアルなどを取り入れた独自のメソッドを確立。各種セミナーでは深い気づきをたっぷりの愛と笑いで与えている。

こんな記事も読まれてます。