Freshbowl トラディショナルとモダンの融合!

v10

fresh4

 

バンクーバー発祥の地、そしてトレンドの最先端でもあるお洒落エリア、ガスタウン。

かわいいブティックやユニークなカフェが立ち並ぶ一角にある

1443221039274

伝統的なマレーシア料理店が進化した新しいカフェ。

その外観もさることながら、面白いのは

オーダーの仕方

1,ベースとなるライス(2種)かヌードル(4種)を選ぶ。
2,そこにカレーやパッタイ、ラクサなどのソースを加える。
普通パッタイと言えば、ライスヌードルと決まっているのだが、ここではどんなカスタマイズもオーケー。
3,そこに豆腐やミックスベジタブルなど(ビーフやチキンもある)を加えて、オーダー完了。

グリーンカレーライス(というメニューがあるわけではない)は、ビーガンとは思えない濃厚さが味わえるお勧めの1 品。
加熱しすぎていない新鮮な野菜がたっぷり入っていて、食感を楽しませてくれる。
 今回はブラウンライスを選んだが、ぴったりだった。fresh5

また、パッタイヌードルはタマリンドのフルーツから作ったソースが、奥深い味わいをくれる。もはや本場を超えたと言っていい自信作だ。

どのメニューにも、オーガニックのケールが入っているのも嬉しいところ。

マレーシアやタイでは、絶対に味わえない組み合わせ

トラディショナルとモダンの見事な融合。

fresh2

fresh3


高山宙丸 ゆりえ ほよよん

高山宙丸 ゆりえ ほよよん

高山 宙丸
1979年、長野県松本生まれ。詩人。法政大哲学科卒。2007年より4年半、世界を放浪。オーストリア人アーティストBello Benischauer 氏のアートプロジェクトに翻訳、パフォーマーとして参加。 アパレルブランドGlobal WorkのCM企画「世界人」に選ばれ、大沢たかお氏、長澤まさみ氏と共演。Global Work
2014年春、第1詩集「月とブランコ」を刊行。カナダに住むビーガン。Vegan Pudding & Co. オーナー。
Website:www.facebook.com/soramaru.takayama

ゆりえ ほよよん
イラストレーター。カスタムオーダーのデジタルポートレート制作をメインに手掛けており、Vancity Buzzにも作品がとりあげられる。
http://www.vancitybuzz.com/2015/04/vancouver-artist-custom-portraits-yurie-hoyoyon-luvfirstsite/
ネット店舗は こちら

こんな記事も読まれてます。