Shizenya Denman 店
食を通して幸せ届ける

 バンクーバーに日本食レストランは数あれど、有機玄米のみを使ったお寿司を提供している店と言えばココ『Shizenya』。オーナーのHide さんが「自分の子供にも食べさせたい、と思うような安心で体に優しい日本食を提供したい」との思いを込めて2009 年にHornby St. に1号店をオープン。ヘルシー志向のバンクーバーっ子たちに支持されて2018年の夏には3号店となるDenman店が開店した。

ヤム、ベルペッパー、レタス、マンゴー、アボカドなどが詰まったGeisha Girls Roll は 彩りも良くヘルシー。玄米のお寿司はもっちりとして食べ応えもあり。$14.95(10ピース)

 Denman 店でも有機玄米のロール寿司は人気のメニュー。なかでもヤム、ベルペッパー、レタスなどが彩り豊かに巻かれ黒ごまソースをアクセントにいただく「Geisha Girls Roll」は華やかな1品。寿司以外にも、キドニービーンズ、ひよこ豆、グリーンビーンズの3 種を使ったカレーはスパイス各種をミックスして作るホームメイド。ベジタリアン料理だけど食べ応えもたっぷり。野菜もいいけど、がっつりお肉な気分の人にはアメリカから取り寄せる黒豚をオーガニックの塩こうじに漬け込んだ生姜焼きがおススメだ。

 オーガニックやオーシャンワイズの食材を使用し、化学調味料を使わず毎日きちんと出汁を取る、と玄米以外にもたくさんのこだわりが。グルテンフリーメニューも豊富だし、安心して美味しいものが楽しめる店があるって本当に幸せ。


宮井みちる

宮井みちる

バンクーバー在住のライター、翻訳家。カナダと日本の媒体でカナダの魅力や、イベント、ニュース記事を発信中。映画、音楽、スポーツ観戦、そして海が大好きな2児のママ。

こんな記事も読まれてます。