We Love 『クラフト ビール』9
Off The Rail Brewing

アルコールは体に良いのか? 悪いのか?
  ちょっと真面目なトピックですが、これについては、いろんな意見があると思いますが、世界中の様々な地域でアルコールの飲酒量と全死亡率との関係の調査によると、適度の飲酒者は全くお酒を飲まない人や大量に飲む人に比べ、長生きするとの結果が得られているそうです。

 これは適度のアルコール摂取により循環器系疾患の発病が減るためと考えられているそうなのですが、この「適度」という言葉がポイ ントですね! 人それぞれ消費量によって、そのアルコール量が及ぼす影響も違うので、一概にどのくらいが安全なのか、具体的な数字を発表するのは、難しいのかもしれません。

 ところで、今回ご紹介するブルワリーは、自分の畑で育てたオーガニックのホップを用いて独自のレシピでビールを醸造しているブルワリーです。オーナーのSteve さんは若い時に、ヨーロッパやUSを旅行し、伝統的なイギリスのエール、ドイツのラガー、アメリカのIPA などのクラフトビールに魅せられたそうです。

 80年代にご家族がRailway Club というライブミュージックバーをオープンし、そこで自分のお気に入りのクラフトビールをお客に紹介していたそうですが、2008 年にRailway Club を売却後、彼はミッションでオーガニックのホップ農場を始め、地元の醸造所に自分が栽培したホップを売却していました。同時に自分のオーガニックホップを使ってビールを醸造し、自分のビールレシピを作っていきました。

 そして何年もの期間を費やし完成したレシピで、自分自身の醸造所『Off the Rail Brewing Company』を2015 年2 月にオープンし、翌年には、数々のビールがCanadian Brewing Awards の金賞や銀賞を受賞しました。

 2016 年から3 年連続で受賞しているClassic Pale Ale は、ゴールデンホップを使った伝統的な英国スタイルのペールエールですので、ビールの中のビールと言ってもよいでしょう!

 今は畑は手放し、地元の農家からホップを買って作っているそうですが、チェックする価値ありです。ぜひご賞味ください!


Izumi Hance

Izumi Hance

北海道帯広出身。1996 年よりカナダに移住。 お酒が3 度の飯より大好きで、美味しいものを食べることや期間問わず色んな所へ旅行をするのが趣味。 常に新しいもの、面白いもの、美味しいものを探し回っているアラフォーお気楽女。

こんな記事も読まれてます。