『SAKU 』 とんかつ専門店
サックサクのとんかつが食べたい!

サックサクのとんかつが食べたくなったら

美味しいお寿司屋さんやラーメン屋さんがたくさんあって日本食がすっかり定着しているバンクーバー。今度はとんかつ専門店がウェストエンドにオープン!という嬉しいニュース。あの日本の「外はサクサク、中はジューシー」なとんかつが食べられると聞いて、さっそく行ってみた。

衣がしっかり立ったサクサクのとんかつ!が嬉しいRosu Katsu Set $17。キャベツ、ご飯はおかわり自由

 出てきたとんかつは美味しそうな黄金色。店内で手作りしているパン粉を使った衣を、付け方、揚げ方にまで試行錯誤を繰り返して完成したとんかつは、衣がしっかりと立ったまま揚がっているからサクサク感がまるで違うのだ。
 豚肉はフレーザーバレー産のホルモン剤を使用せずに育てたお肉を厳選して使用。外はサクサクでも中のお肉はジューシーで柔らかいとんかつが実現したのだ。野菜やフルーツをブレンドしたオリジナルのソースと、さっぱりシンプルなレモンソルトの両方で試してみよう。

 とんかつのお供に外せないキャベツはおかわり自由。人気の胡麻ドレッシングといただけば野菜もたっぷり摂れる。そして忘れてならないのが豚汁。お豆腐のお味噌汁が定番な感じのバンクーバーのレストランで、豚汁は久しぶりで嬉しい!と思う人も多いのでは。

カツカレー、チーズカツなどもあるので友達と違うものをオーダーしていろいろ試してみるのも良いかも。


宮井みちる

宮井みちる

バンクーバー在住のライター、翻訳家。カナダと日本の媒体でカナダの魅力や、イベント、ニュース記事を発信中。映画、音楽、スポーツ観戦、そして海が大好きな2児のママ。

こんな記事も読まれてます。