Restaurant Yugo 『融合』
フレンチと和食の美しいフュージョン


フレンチと和食の美しいフュージョン

寿司や天ぷらなど和食の人気はすっかり定着、美味しいお店も多いバンクーバー。でも今回紹介するのは今までのお店とはひと味違って、和食とフランス料理のフュージョンがリーズナブルに楽しめる店『Yugo(融合)』だ。

シェフは日本料理店での経験が長いアレックスさん。モントリオールに住んでいた約6 年間にフランス料理店でも経験を積み、和食にフランス料理のテイストを取り入れた独自のメニューを生み出した。

「伝統的な日本料理もフランス料理も本当に美味しいし、とても素晴らしい料理。でもそれぞれ少し違った調味料や素材と合わせると新しい美味しさも発見できるんです」

とメニューを考える楽しさを話すアレックスさん。

美しく並んだ握り寿司の盛り合わせPremium Nigiri (9 pcs) $36 。1品1品に繊細な味の工夫が凝らされたオリジナル。

 例えば一見普通の握りやお刺身にトリュフやハラペーニョを少し合わせてみたり、ホタテのセビーチェには柚子を効かせるなど1品ごとに繊細な工夫が凝らされている。Scallops Risotto はリコッタチーズとトリュフのリッチな味わいにイクラと鰹節をトッピング。そしてクリーミーなうどんとベーコンとの相性もばっちりのCarbonara Udonはパスタ好きもうどん派に変えてしまう美味しさ。

和洋ともに知り抜いたシェフが創り出す新鮮な美味しさにぜひ会いに行ってみよう! (写真提供:Restaurant Yugo)


宮井みちる

宮井みちる

バンクーバー在住のライター、翻訳家。カナダと日本の媒体でカナダの魅力や、イベント、ニュース記事を発信中。映画、音楽、スポーツ観戦、そして海が大好きな2児のママ。

こんな記事も読まれてます。