We Love 『クラフト ビール』1
Big Rock Urban Brewery

今回は2015 年にバンクーバーにできた、カルガリー発祥のBig Rock Brewery の工場見学ツアーに参加してきました。このBig Rock Brewery はカナダの小規模醸造所の中では一番規模が大きい醸造所だそうです。
 まずは、金曜から日曜にかけて、1日3回(12 時、14 時、16 時)のツアーをしているので、数日前に予約をしていきました(直接その時間に行って、参加しても空いていれば当日参加もできると思います)。ツアーのみは
$8,ツアーとサンプル(120ml が4種類)付きは$10 とリーズナブル。もちろん、私はサンプル付きのツアーに申し込みました!!
 まず最初に、ビールについての基礎知識。ビール作りには、水、麦芽、ホップ、酵母と、この4つは欠かせません。なるべく地元の材料を使っているとのことでしたが、写真のお姉さんの手の平にあるのは淡色の麦芽と濃く焙煎した麦芽です。

 ビールは大きく分けるとラガーかエールの2つに分かれますが、エールビールは常温(20 〜25℃ ) で発酵させ、3 〜4 日ほどの上面発酵させたビールを指しますが、ラガービールは0 〜15℃ほどの低温で約7 〜10 日かけて発酵させるため、発酵が進むと酵母が沈むので下面発酵のビールを指します。

 麦芽を粉砕してお湯と混ぜ、濾過し、ホップを加えて煮沸する機械をそれぞれ説明を聞きながら見せてもらったりして、醸造工程、梱包まで一通りの工場の施設を見学し終わると、最後に試飲ルームで4種類ほど試飲させてくれました。
 ちなみに参加する際には、動きやすい靴(サンダルやヒールは不可)を履く必要があります。試飲をする方は19 歳以上であることが証明できるよう、ID もご持参ください。
 私はツアー記念にBig Rock のロゴが入ったグラスを購入しましたが、他にT シャツなどのグッズも販売しているので、お土産代わりに買われてもよいかもしれません。
 このブルワリーはしっかりとしたレストランが併設されているので、試飲で見つけた好きなビールを再度グラスで注文して、そのビールとともに、ガラス越しに工場を見ながらお食事をすることも可能です!
 日によっては、音楽ライブやゲームナイトなどのイベントもやっていますので、社交的な現地の人には大人気のブルワリーです。ぜひ、一度足を運んでみてください!


Izumi Hance

Izumi Hance

北海道帯広出身。1996 年よりカナダに移住。 お酒が3 度の飯より大好きで、美味しいものを食べることや期間問わず色んな所へ旅行をするのが趣味。 常に新しいもの、面白いもの、美味しいものを探し回っているアラフォーお気楽女。

こんな記事も読まれてます。