Naomi’s Cooking
電気釜で作る『パエリア』(Paella)

サフランの黄色が美しいスペイン料理・パエリア。電気釜を使って作れば、失敗がありません。材料も手に入れやすいものばかり。気軽に楽しめるレシピです。

❏ 材料
Long Grain Rice    3合分
 (炊飯器についているカップで計量)
サフランパウダー   小さじ2
水          700ml
タマネギ(みじん切り) 小1個
ニンジン(みじん切り) 1本
ピーマン(1センチ角に切る) 1個
ニンニク(スライス)  1片 
アサリ(Manila Clam) 8個
鶏胸肉(骨なし)・むきエビ(冷凍)・イカ(冷凍) 量はお好みで
(オリーブオイル、塩、コショウ、酒)

❏ 作り方
【下準備】
・ 米は1時間前に洗い、ザルにあげて水を切っておく。
・ 水(700ml)に、サフランパウダーを入れて混ぜておく。
① フライパンにオリーブオイル(小さじ2)を熱し、ニンニクスライス(半量)とタマネギ、ニンジンを炒める。塩、コショウで味付けする。
② 鶏胸肉をサイの目に切り、オリーブオイル(小さじ2)でニンニクスライス(残りの半量)と共に炒め、塩、コショウで味付けする。
③ オリーブオイル(小さじ1)を熱して米を中火で炒め、透き通ってきたら電気釜に入れる。
④ ③に、サフランを溶かした水(全量)を入れ、塩(小さじ1)と酒(大さじ1.5 〜2)を加え、ピーマンとアサリ以外の材料すべてを入れて炊飯器のスイッチを入れる。
⑤ 沸騰してきたら、炊飯器の蓋をあけてアサリとピーマンを入れ、炊き上げて蒸らす。

先生のここがポイント!

*アサリ(Manila Clam)は生きたものを使います。T&T などで水槽に入って販売されています。調理の2 日前に購入し、たっぷりの水(真水)につけて冷蔵庫に入れておくと砂を吐きます。殻もよくこすって洗いましょう。
*サフランは、パウダー状になっているものを。アメリカ産のものがFamous Foods で比較的安価に買えます。


清水ナオミ

清水ナオミ

25 年間ニューウエストミンスターで、カフェを経営。ホームメイドのメニューはどれもローカルの人々に『おふくろの味』と絶賛される腕前。毎回日本人の口に合うカナダ料理や、カナダの食材を使ってできる日本の味などを、先生の長年研究してこられたレシピの中から紹介していただきます。
ブログ:Naomi's Cafe Vancouver
FB:Naomi’s Cafe Vancouver

こんな記事も読まれてます。