The Poke Guy  今、人気のポケ!

v10

Gastown からRichards St. をダウンタウン中心部に向かって登ると、Hastings St. とPender St. の間にお洒落なお店が並ぶ一角がある。ここ1、2 年バンクーバーをにぎわしている食べ物といえば、ポケ(日本の漬け丼のハワイ版。酢飯ではなく野菜も多いので、ヘルシー)! 去年の9 月にオープンして徐々に人気を博してきたここも、ランチタイムには長蛇の列が並ぶ人気店だ。

スライドショーには JavaScript が必要です。


 オーダーの仕方はこちら。まずはサイズを選ぶ。Lil’Guy ($8.75~、Tofu + Avocado の場合、$10.75) かBig Guy ($10.50~)。次はベースをご飯、玄米、サラダの中から。メインのポケには味付け済みの魚か、ビーガンオプションとして豆腐がある。そしてトッピングは好きな野菜を選び放題(今回はキュウリ、ネギ、コーン、マンゴー、トマト、スプラウトをチョイス)。
そこにお好みのソース(ビーガンはポン酢ソース)をかけて、さらにクランチ(Fried Onion, Wasabi Peas,Nori など)をのせたら完成だ。

ベースにご飯を選ぶとサイドにサラダが入るが、そのサラダをご飯にしてしまうダブルライスという裏メニューがある。またアボカドをのせるのも、ビーガンポケにはお薦めだ。ビーガンオプションはさらに増えていくとのこと! Stay tuned!!

 それぞれの野菜の素材が活きたさっぱりとした味付けで、毎日食べても飽きない味。オーシャンワイズ(環境に配慮された漁業)のフレッシュな魚を毎日入荷して、この値段はかなりコスパがいい。コンポスタブルの持ち帰り容器を使うなど、人気の理由がよくわかる。
北米スタイルにアレンジされた、ハワイ生まれのポケをバンクーバーで味わおう!



高山宙丸 ゆりえ ほよよん

高山宙丸 ゆりえ ほよよん

高山 宙丸
1979年、長野県松本生まれ。詩人。法政大哲学科卒。2007年より4年半、世界を放浪。オーストリア人アーティストBello Benischauer 氏のアートプロジェクトに翻訳、パフォーマーとして参加。 アパレルブランドGlobal WorkのCM企画「世界人」に選ばれ、大沢たかお氏、長澤まさみ氏と共演。Global Work
2014年春、第1詩集「月とブランコ」を刊行。カナダに住むビーガン。Vegan Pudding & Co. オーナー。
Website:www.facebook.com/soramaru.takayama

ゆりえ ほよよん
イラストレーター。カスタムオーダーのデジタルポートレート制作をメインに手掛けており、Vancity Buzzにも作品がとりあげられる。
http://www.vancitybuzz.com/2015/04/vancouver-artist-custom-portraits-yurie-hoyoyon-luvfirstsite/
ネット店舗は こちら

こんな記事も読まれてます。