麺の蔵 House of Ramen

自信のつけ麺にぜひともトライ!

 バンクーバーがラーメン激戦区と呼ばれるようになって久しい今日この頃。日本の店にも負けないハイレベルの店もある中で、ラーメンはもとより「つけ麺」のクオリティーが高い店と言えば開店1周年を迎えたばかりの『麺の蔵House ofRamen』だろう。  

「バンクーバーのお客さんはラーメンに詳しい方も多いので常に最高の味を提供しようと頑張っています」

と頼もしいのは店長のゆうすけさん。一押しは「デラックスつけ麺」でチャーシュー3枚というのもデラックスだけど、何といってもテーブルで火を入れるつけダレは冷める心配もなく温かいままいただける。少しスパイシーな味噌の香りが美味しさを一層引き立てる1品だ。現在はスペシャルメニューとして提供中だが、好評につき定番となる日も近いのだそう。  

店長のゆうすけさんおススメ。温かいままつけ麺が楽しめる「デラックスつけ麺」はチャー シューも3 枚の豪華版。味噌とスパイシータンタンの2 種類からお好みを。$14.95

 これからの季節に楽しみたいのは、たっぷりのネギと和風だしでいただく「冷やしネギラーメン」と、タンタン麺風のひき肉と玉ネギを混ぜ合わせる「コールドまぜ蕎麦」の2品。どちらも夏季限定なので早めにトライしてみよう。

夏にぴったりな「冷やしネギラーメン」は和風だし。7 月から発売予定。

タンタン麺が大好きなあなたなら外せない「コールドまぜ蕎麦」も夏季限定。

 そして「実は隠れた人気メニュー(笑)」とゆうすけさんが明かす「チキンから揚げ」とサラダまたは丼ぶりがラーメンとセットになったお得感いっぱいのランチコンボも見逃せない。

夏だってラーメン! そんなアナタにぴったりの店だ。


宮井みちる

宮井みちる

バンクーバー在住のライター、翻訳家。カナダと日本の媒体でカナダの魅力や、イベント、ニュース記事を発信中。映画、音楽、スポーツ観戦、そして海が大好きな2児のママ。

こんな記事も読まれてます。